FC2ブログ

自転車散歩生活

イタリアはDE ROSAの旅

Posted by uosai on   0  0

女性サイクリストのランキングに参加してます!
1日1回 こちらのバーナーをクリックして頂けるとありがたいです。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
[#IMAGE|S56#][#IMAGE|S56#][#IMAGE|S56#]






友達の結婚式の為にフランスに行ってました。
なんだか知らないけど7日以上の滞在って飛行機は安くなり
土日の出発はまた高くなるので
おふざけ、長期滞在となり、ずーっと友達の家でお世話になってました。

そして苦節○年 独身最後の旅しよう!ってことで
友達とイタリアにも行ってきました。

ミラノとベネチアで2泊3日で飛行機代・2日間宿・ベネチアまでの新幹線など
合わせて3万円っと言う格安旅行。
飛行機も、新幹線も向こうはめちゃんこ安いんです。


ミラノまでフランスから3時間ほど、お昼についた私たち
半日しか滞在しないので、急遽
別行動になり、観光興味ない私、、、、来年、乗る予定もないのに
いつか乗る時の為にっと注文した DE ROSA
行ってみたい!っと行きました。


フランスの地下鉄も怖いけど、、それ以上に怖い雰囲気のミラノの地下鉄
地下鉄の路線を見ているだけで人が集まってきます。
キップの自動販売機で悩んでいるとまた人が集まってきます。
キョロキョロ出来ない!!フランス在住の友達いわく
危険でないけど、気合いは絶対忘れたらダメっとのこと
鞄は絶対握りしめ、ポケットには手をつっこんどくのがいいそうです。
そして、下手な英語がまったく通じなくて
言語を覚えたてのアウストラロピテクスって感じでした。

地下鉄からさらにバスに乗るんですが
バスがめちゃくちゃ難しい、、
きっとこれだろうっと探し当てて乗っても切符がない、、
運転手さんが指をさして買う所を教えてくれたけど
まったくわからず、たばこ屋さんみたいな所で買うんだけど
また通じない。。
「ウポウポ!バス」って感じです。

緊張で写真も撮れず、、
写真とか撮ってたら襲われる~っと勝手にびびる俺

バスからも結構歩く、郊外で少し安心

けど、地図であってるかどうか不安。
ipadの地図は調子が良かったら現在地を教えてくれるので助かりましたが
急に消えたりして一生、地図が出てこなかったりするのでかなりの恐怖

緊張で喉もカラカラなので DE ROSA 工房近くのオシャレカフェで休憩

お腹も凄く空いてたんですが、コカコーラとビールしかわからないので
この二つをチョイス。


DE ROSA工房の近く
あるのかな?


近くの食堂の前にDE ROSAちゃりんこが、、

ドキドキだわ。

DE ROSA がありました。


案内してくれたキュートちゃん


ドリアーノが普通に仕事してました。

工房の中を見せてもらいました。



きっとこの中にウオサイのKさんのんや、Hさんのんや、Yさんのんや私のんがあるのだろう
きっと、、うんうん。
ちなみにウオサイの本物を知る男Kさんは
「本当に乗りたいと思う自転車のひとつが DE ROSA」
っと名言もあるほどです。
今回見学できたのも日本の日直さんとDE ROSAさんの関係が深いので
販売店なおかげでした。日直さんありがとうございます。

そうそう、ウーゴも工房に着ていて写真をとらせてもらったのです。
ばっちし私の顔出しなもんでまたお店でみてくださいませ。

そしてその後、恐怖の道迷いで
バスも見当たらず、、同じ所をぐるぐる。
もう、わけわからず、、やっと見つけたバスに乗り
いったい、どこに行くかもわからず、、
ついに、、、
「ヘルプミー ゴーツ ミラノ 」このバスはメトロ?メトロ行くのん?っと
貴婦人に聞きわかってくれたら不安と安心でその後ずーっと泣いてしまった、、。
貴婦人がメトロまで連れて行ってくれたのです。

そうしてミラノの旅は終わりました
ミラノの大聖堂すげー!!


新幹線でベネチアまで行き、、、
駅前のホテルないな~なんて話してたら、、なんと
このコピーで書いてある紙の→の方向、、、。

本物のねずみ小屋としか思えない風体、、

友達に聞いたら一泊1980円のところを予約したとのこと
友達も「ここまでひどいと思わなかったごめん」っと言っていたのですが
予約していたねずみ小屋はいっぱいで提携している
普通のホテルに移動となったんですよ。
ホテルからの風景


ベネチアは本当にロマンチック
めちゃんこおいしい食事にありつけました

うまーー!!って感じでした。
隣にフランス人がいて
「俺達は一週間きていて、ここのお店を見つけたけど1日目にして凄いぜ」っと
言っていました。


ベネチアって今大洪水でしょ、実は行く3日前も浸水だったので
やばいかもね~っと言っていたんです
でもさすが、晴れっ子なんでOKでした。

イタリアは太陽もいっぱいでおいしいものもいっぱい

友達、ジェラート食べすぎてた。これで3ユーロとかです。

格安飛行機めっちゃ小さくて自由席けっこうゆれますよ~。
飛び立つ寸前でパンクがみつかったので
乗り換えしました



この他、飛行機で隣に座ったかわいい一人旅ガールズと一緒に
ブルゴーニュのワイナリーに行ったりしたんですよ。
ブルゴーニュは絶対に自転車で走りたい!っと思える場所です。
行きましょ!行きましょ!ウオサイチャリ海外ツアー!

uosai

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://uozumicycle.blog.fc2.com/tb.php/1283-cdb51cd8
該当の記事は見つかりませんでした。