FC2ブログ

自転車散歩生活

こだわる人のこだわるホイール

Posted by uosai on   0  0

ジャージャン、、、ジャーっジャン[#IMAGE|S60#]
(ジョーズの出てくる1歩寸前のメロディ)

シャキーン[#IMAGE|S4#]

DURA-ACEの文字がバルブの穴にちょうど来るようになってます。
メカニックの遊びです[#IMAGE|S49#][#IMAGE|S49#]

んんん????[#IMAGE|S13#][#IMAGE|S13#]
DURA-ACEのハブで[#IMAGE|S13#]
手組みで[#IMAGE|S13#]
DT SWISSのスポークで[#IMAGE|S13#]
リムはMAVICのOPEN PRO[#IMAGE|S13#]


っこ、、、これは!![#IMAGE|S5#]
自転車屋として!メカ男として!安全安心ニコニコ整備士として!
乗り手が指揮者となり
スポークがメロデーを奏で自転車屋が組む[#IMAGE|S51#][#IMAGE|S51#]
ホイールのフルオーケストラーではなかろうか、、[#IMAGE|S13#]

手組みはこだわるダンディな人が多いです[#IMAGE|S34#]
軽量完組みホイールが主流なこんにちですが
1度、手組みホイールを使ってみて下さい[#IMAGE|S1#]
丈夫で乗り心地がいいので一味違う乗り物になりますよ。

そしてこだわりのホイールにはこだわるタイヤ
Challenge/チャレンジ[#IMAGE|S35#]

この美しさはハンドメイドのなせるわざです。

今はなき伝説のイタリアのハンドメイドタイヤメーカー
「Clement(クレメン)」の血を受け継いだハンドメイドタイヤなのです。

チューブラーに続いてクリンチャーでも
サイドケーシングが320Tpiってのが出ました[#IMAGE|S16#]
私には、、難しい[#IMAGE|S42#]

この数字が大きいほど乗り心地が良いそうで
ラテックスチューブを使えば
まるでチューブラーの乗り心地なのだそうです[#IMAGE|S27#]

ちなみにチャレンジのチューブラーは
ウオサイ自転車の方は試乗ホイールがありますので
言うてください[#IMAGE|S16#]

そうそう、ホイールの件です。
ウオサイでご購入のホイールのフレ取りは
すべて無料なのですが
しっかり・きっちりフレ取って取ってな時は
できればタイヤをはずした状態で
お持ちいただければ助かります[#IMAGE|S40#]
(タイヤ交換できる人のみでかまいません)
すいません、一人で作業をしている軟弱ショップな為
香川の讃岐うどんスタイルになりますが、、[#IMAGE|S42#]
タイヤがついている状態では縦フレが取れないのです。
よろしくでございます。


  
LOVE JAPAN
ポッチリするとカワイイ自転車女子ブログが見れます。
そして、、、あわわわ、、。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

uosai

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://uozumicycle.blog.fc2.com/tb.php/866-757d4850
該当の記事は見つかりませんでした。